◇山形の風景や自然を写真で切り撮るフォトブログ


by alpha-digital
カレンダー

<   2008年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

徳内まつり 写真

今年も隣町の祭りのフォトコンに応募しようと思います。
(応募作品は審査後に掲載したいと思います。)
駄作の中から2枚に絞るのは難しいですが、昨日2枚プリントしてきました。
写真はアレでも、踊り子さんは皆さん綺麗&可愛かったです!!!
また来年撮りに行きますのでヨロシク。
d0089287_6192962.jpg
d0089287_6194352.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-31 06:28 |

ペア

雨が多く今日も増水・・・
これじゃ無理っぽい。

前回UP分と同じ日、久々のペアのカット。
これから春までこの2羽を追うことになります。
あんまり邪魔しませんから、良いところ見せて下さい。
d0089287_13103318.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-30 13:14 | ヤマセミ

ロクヨン AF

久々のヤマセミ。
最近は雨の影響で水位の変動が激しく、なかなか落ち着いてくれません。
今日は水位も下がってきたし天気も曇りのマズマズな状態でした。

川上にカメラを向けて待機してると、川下から飛んで来るし・・・(泣)
ペアで飛んで来たので、いままで居付いていた親鳥ペアだと思います。
慌てて雲台の取っ手をヤマセミの方向へ。
1200→600万画素へトリミングしてますが、AFは追ってるご様子。
AFに関しては400mm F4.5G に引けをとりません。
スムーズです。
約100mm先のヤマセミですが、400mmレンズより大きく写るからAFの合焦もし易いのではないかと思われます。
d0089287_11123013.jpg
d0089287_11123771.jpg
d0089287_11124467.jpg
d0089287_11125118.jpg
d0089287_1113395.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-28 11:22 | ヤマセミ

徳内まつり

この祭りも撮影始めて4年目になります。
当初から撮影スタイルは変わってません。
100マクロ F2.8 で手持ち撮影、フラッシュなんか邪道。
1/30秒くらいでも手ぶれ無し、フラッシュ無しの柔らかい光の描写が好きなのでありました。
義理で撮影頼まれた時しかフラッシュは使いませんw

もっと夜祭を追及するなら明るいレンズで、少し短めなのが理想。
で、これ。
カール ツァイス Planar T* 85mm F1.4 ZA
約14万、高くて無理な雰囲気。
d0089287_6265055.jpg

d0089287_6232461.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-26 06:34 |

徳内まつり

今日は徳内まつり最終日。
15時スタートなんだけど、現在このザーザー雨でやってるのだろうか?
心配してます。

フォトコン応募の選定作業してますが、なかなか難しい・・・
とりあえず、それから外れた3枚です。
d0089287_15191831.jpg
d0089287_15193481.jpg
d0089287_1519567.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-24 15:26 |

徳内まつり

8月22日~24日までお隣の村山市で「徳内まつり」が開催されています。
僕は仕事の都合で22日しか行けません・・・
昨年から日程が土日に被るように変わったので、今日明日は賑わうことと思います!
自分の中では、この祭りを最後に「夏」が終わってしまいますが、今年は例年になく涼しい(寒い)ので長袖シャツ必須かもです。

今年の出来はイマイチ。
ま、こんな年もあるという事で~
コンテストに出展すると思うけど、調整とか選定とかこれからなので、当たり障りのない写真だけのUPとなります。
d0089287_15223793.jpg
d0089287_152254100.jpg
d0089287_15231461.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-23 15:38 |

増水

お盆から頻繁に雨が降ってます。
雨が上がって翌日晴れて来ても、増水した川は簡単には引かず・・・
この日も川は増水しコーヒー牛乳色でした。
増水するとヤマセミの活動も鈍くなります。
餌の魚捕れないからしょーがないですね。
今年の梅雨は空梅雨で撮影に恵まれてたんだなぁ~、と実感。
この次期、まめに水位情報なんか確認してないと早起きしても損ばかりなのでした。

三脚と雲台を新調してからの初撮影。
そしてレリーズの使用も開始しました。(花火以外では初めての使用ですw)
150m以上は軽くある距離。
1200万画素から600万画素へトリミングし縮小。
ブレてる写真は格段に減ってます。
d0089287_2215418.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-20 22:27 | 野鳥

大石田町 花火大会

前半は傘を持って来ないとズブ濡れ状態になってたなぁ~。
花火って結構雨に強い模様。
後半は雨も上がって一安心。
d0089287_1544349.jpg

d0089287_15441487.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-18 15:45 |

晩夏

ここ数日の夏祭りは雨がらみ。
濡れて冷えて、帰り道の車では暖房を入れた時もありました。
d0089287_724474.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-17 07:08 |

三脚

いくらカメラに手ぶれ補正機能があっても三脚は必要です。
超望遠やるまでは「花火大会」の時しか使いませんでしたが・・・w

で、いつものごとく、アバウトに三脚を選んでしまいました!

ポイント1 最大積載重量
 レンズ・カメラ・雲台で約8kgになります・・・(涙)

ポイント2 価格
 雲台に奮発したので財政難!

ポイント3 三脚の重さ
 現地まで歩くので出来るだけ軽い方が良いな・・・

メーカーは「インデューロ」
ホビーズワールトさんの紹介文 に惹かれました!
マンフロット、ジッツオの技術者が2007年に立ちあげた新ブランド。ジッツオの軽量さ、マンフロットの使いやすさの“いいとこどり”な設計に加え、カーボン三脚の中では比較的求めやすい価格を実現しています。(それでも高いのでカーボンはあきらめましたが・・・)
グリップ、ケース、ストラップ、石突と至れりつくせりの付属品もうれしい限りです。

インデューロ アルミ三脚
 INDURO Aシリーズ A-214/A214
   1.最大積載重量 8kg
   2.価格   実売2万円ちょい
   3.自重   2.2kg
ということで、これにしました!
d0089287_8364827.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2008-08-16 09:44 | 機材