◇山形の風景や自然を写真で切り撮るフォトブログ


by alpha-digital
カレンダー

<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

目覚ましで目が覚め外を覗くと晴れてる!
霧も無さそう♪
カメラの準備をしていると、予備の電池が未充電。
カメラに入ってる電池も前回の撮影のまま・・・足りないな(涙)
しょーがないからネットでもして充電する事30分、満充電ではないけどはやる気持ちで出発しました。

現場に着いてから待つ事1.5時間、やっとヤマセミが1羽飛んで来ました。
もう普通に起きても大丈夫なんじゃない?みたいな時間に現れました。

薄雲の影響で前半はISO400、後半は飛翔シーンも踏まえてISO800。
この1羽は直ぐに飛び去って行ってしまいました・・・
d0089287_116030.jpg
d0089287_1161079.jpg
d0089287_1161668.jpg
d0089287_11622100.jpg
d0089287_1162813.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2007-10-13 12:47 | ヤマセミ
日が短くなって大分ヤマセミの活動も遅くなりました。
この季節、少し寝坊できますが早朝はガスがかかり易くて困ります。
今日はガスも少ないのですが曇り空。
厳しい条件「暗い」「遠い」「マニュアルフォーカス」で頑張ってみました。

場所は今までより、より土手を降りて陣取りました。
ヤマセミの鳴き声を方を探すと、遠くの同じ土手側にヤマセミが見えました。
こっち側(人通りのある方)でも活動するのを目撃。
姿を隠せば至近距離での撮影も可能か?!を淡い期待をいだきました。
一目見れるだけでも十分なのに欲望が溢れてきます・・・
その後はいつもの対岸に飛んで来てくれて短い時間だけど楽しませてくれました。

d0089287_635319.jpg
d0089287_6354368.jpg
d0089287_6355982.jpg
d0089287_636684.jpg
d0089287_6361249.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2007-10-11 18:13 | ヤマセミ
アオリイカ釣りの今年最終日
同じ会社のM君と鼠ヶ関マリーナへ出掛けました。
 ・M君×9杯
 ・私×1杯
まだまだ未熟な私です。
釣れるポイント選びが大事な事が分かりました。
同じポイントだったら2人共0杯だったかも知れません。

写真はアオリイカの釣れたて写真・・・
お腹に海水をたくさん含んでて、シャッター切れる瞬間に顔面に吹き出されました。
墨でなくて良かったのですが、イカの足1本しか写ってませんでした。
こういう写真も有りって事で。
d0089287_662547.jpg

[PR]
by alpha-digital | 2007-10-08 06:15 |

青年部長賞

d0089287_198235.jpg

今日は先々月に開催された「徳内まつり」写真コンテストの表彰式。
仕事だったので代理人から行ってもらいました。
先日、郵便にて入賞の連絡が届き、昨日の地元新聞には受賞者の名前が掲載されてました。

賞の内訳と言いますと・・・
 ・特賞×1
 ・商工会賞×1
 ●青年部長賞×1
 ・女性部長賞×1
 ・入賞×11

割りと良いのに入ってました。
2枚を応募したのだけれど、個人的に一押しのが落ちて2番目のが入賞となりました。
選ぶ方もあるから、なかなか思惑通りにはいきませんねー
これを励みに来年も頑張らなければ。。
[PR]
by alpha-digital | 2007-10-07 19:17 |
d0089287_6454364.jpg
目覚めたら天気予報に反して快晴~♪
速攻で出掛けたのですが、川沿いは濃霧・・・(T-T;
こんな時にヤマセミは現れるんですよねー
初めてのペアのカット。
条件は悪かったけど嬉しいもんです。
カワセミは身近に見れるけど、ヤマセミは見れるのもやっとなもんで。
その後、こちら側の支流の方へやってきました。
こうなると撮影場所を移動して、支流の河口付近から狙った方が良いと思ったり・・・

しかし、勤務地と撮影場所は近い方がよろしいですね。
[PR]
by alpha-digital | 2007-10-04 10:34 | ヤマセミ

2007.10.02 海

d0089287_2314270.jpg

今日は坊主~
夕方から、フィッシングベストにサングラスと帽子を身に付けた釣り氏が来てからは、やる気が失せる。
もってかれる様で、釣れる雰囲気喪失・・・
[PR]
by alpha-digital | 2007-10-02 23:07 | ある日ある空